上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイウォンチューー
アイニージューーー
アイラービューー
フフフーンフーンフーンフーン

ちゅうわけでコンバンワ、嫁です。

絵本大好き息子、お気に入りの絵本にもブームがあるようで
読んでくれと持ってくる絵本を見ると
今どんな本が息子的にキてるのかがよくわかっておもしろいです。

やっぱあれですね、
私が子供の頃からあるんじゃねーかっていう
名作絵本の類はもれなくお気に入りのようで
当たり前なんですが名作というのは
長きにわたって支持されてきたからこその
名作なんだなあと実感するわけで。

例えばこのあたり。


おつきさまこんばんはおつきさまこんばんは
作・絵:林 明子出版社:福音館書店絵本ナビ



コレ、一歳のお誕生日に夫のお兄さん夫婦にプレゼントしてもらったなかの一冊なのですが
一年間衰えぬ人気!読みすぎてクタクタになってるくらいのお気に入りです。


あと、コレ。


もこ もこもこもこ もこもこ
作:谷川 俊太郎 / 絵:元永 定正出版社:文研出版絵本ナビ



コチラは私の姉がこれまた一歳のお誕生日にプレゼントしてくれたんですが
発行日が1977年4月!!私より年上の絵本です。

そして、私も気に入っているのがコレ。


ねないこだれだねないこだれだ
作・絵:せな けいこ出版社:福音館書店絵本ナビ



宮藤官九郎さんの『俺だって子供だ!』という
育児にまつわることを書かれたエッセイで
この本の作者、せなけいこさんの絵本についての話がすごくおもしろかったので
それを夫に熱弁していたところ、買ってきてくれました。

ただ、息子は今のところまだオバケが怖いという感覚がないようなので
むしろこの本を読んでからというもの
オバケの絵を見るとちょっとうれしそう。

さてさて、最近そんな息子がはまりまくって一日何十回と読まされるのがコレ↓↓


やさいやさい
作・絵:平山 和子出版社:福音館書店絵本ナビ



読み終わった後、膝からおりて(基本膝の上に座って読んであげるスタイルなので)
一人で絵本をめくって復習しているので用事などをしていると
何やら熱い視線。。。

ページをめくってコチラを見つめ、笑顔で
「読んで」
のプレッシャーをかけてくるのです。

アラかわいらしいと思って読んであげたが最後、
息子の気が済むまで延々と朗読会が続くのです。
まさにやさい地獄。

しかも何が困るって、開くページがランダム。
もう死ぬほど読んでるため内容暗記してるので
最初のページから順にだったら
他の用事しながらでも付き合ってあげられるんですがね。
一回ずつどのページか見て読まないといけないため
つきっきりなのです。

まあ、絵本読むのはいいことみたいなので
できるだけつきあってあげたいと思う次第です。


↓↓  さつまいものページ読まされる率フゥ~!  ↓↓

blogram投票ボタン  人気ブログランキングへ

アプリ作品
yamabusオリジナルアプリ
senden2.png ios_icon google_icon
映像作品
yamabus制作の映像作品です。たくさんの人にみてもらえると嬉しいです。
おすすめ!!

「El Diablo」

おもちちゃん

「おもちちゃん2話」

なにわのベイビーズ


なにわのベイビーズ(第2話)




なにわのベイビーズ(第3話)


イーのおこづかいちょう
プロフィール

yamabus

Author:yamabus
3DCGを主に使用しスマートフォンアプリやフル3Dアニメーションなどを作成しています。
昼間はサラリーマンです。

フェイスブックページも作成しました。
fer-.jpg facebook

twitter


使用ソフト、使用可能スキルに関して詳しくはコチラ

受賞歴に関して詳しくはコチラ

をご覧ください。


3DCG 
自主制作
アニメーション
youtube

mixiもあるよ
by 無料ブログパーツ製作所
[PR]コスモ・コーポレーション
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。